ベトナムの2020年とコロナ対策

しんちゃお!

2020年もあと少しで終わりですね。

2020年の始まりは中国の武漢で発生したコロナウイルスが世界中を襲い…

日本もベトナムも大変でした。

世界中が大変でした。

そんな中ベトナムはいち早くコロナウイルスへの対策を打ちたて、今や世界の中でも1番コロナウイルス感染者が少ない国になっていますね。

そんなベトナムの2020年を振り返りましょう。

コロナ発生で即時国境封鎖

ベトナムでは武漢にウイルスが出たとわかった時点で早々に対策を打ち、直ちに(2020年3月15日)陸路からの出入国を禁止しました。

一方日本では・・どうだったでしょうね。もっと早くに中国からの入国禁止していれば・・って思わざるをえないです。

(現在でも中国や韓国からの入国はまるでざるのよう・・っと聞いています。

GO TOキャンペーンをやめる前に海外からの入国は最小限に抑える方が絶対に得策な気がするのは蛇姫だけじゃないようなきがします。)

お陰でウイルスの持ち込みは最小限に抑えられたみたいですね。

これは、年に発生したサーズの教訓があったからみたいですが、こういう時の共産党は即決即断て素晴らしいですね。

国民が一致団結の外出禁止

ベトナム戦争以来、ベトナム国民が団結したとも表現される外出禁止は

2020年4月1日から4月23日まで行われました。

ベトナムのグエン・スアン・フック首相は31日、4月1日から15日間の外出禁止を定めた首相指示16号(16/CT―TTg)を公布した。全国を対象に食料品や医薬品などの必需品の買い出し、日用品を生産する工場での勤務などを除く全ての外出を禁止する。
企業に対しては、自宅での勤務を要請するとともに、公共の場に2人以上集まることも禁止している。

当初は15日の予定だったみたいですが、ここが正念場と感じた政府は感染を抑え込むまで頑張れ!っと国民に発破をかけたみたいですね。

ベトナムは政府の決め事は絶対なので本当にみんな外出を我慢して我慢して…

学校も会社も休み続け、必要な買い物以外は休み続けたのはすごいですね。

(日本も緊急事態宣言を受けた時の日本国民も個人的には称賛したい。政府の対策はちょっと・・だけど。規制するなら国がしっかりやってくれるほうが国民は楽なのよね。)

感染者6日連続で0人になった時点で一気に活動を再開した様子は見ものでした。

スポンサードリンク

経済成長は尚も続く

世界でほとんどの国が経済で壊滅的な被害を受ける中、ベトナムの経済は尚も成長を続けていますね。

ベトナムの底力を感じます。

やはり若い人が多いからでしょうか・・

それとも・・

ベトナム戦争の過酷さに比べたらコロナの方がまだいいのかもしれませんね。

ベトナム戦争についてはこちら↓

1975年4月30日は「ベトナム戦争」が終結した日です。 あの戦争で何が起きたのか、どのような背景があったのかまとめました。
長い間黙殺されてきたライダイハン問題についてまとめています。

ただ観光業は厳しい

ただベトナムは観光業が経済の大きな要素を占めている国でもあります。

なので外国人観光客がほぼいない今、ベトナムの観光地は一体どうなってることやら・・

ホーチミンのベンタン市場、ドンコイ通り

ホイアンの古い町並み

ベトナムの世界遺産の町、ホイアンについてみなさんにご紹介しています。その昔は日本人も住んでいたという歴史的背景もあります。

ダナンのリゾート・・

ベトナム中部最大都市、ダナンには美しい海と美味しい海産物があります!

タクシーの運転手(ぼったくりひどいけどね!)

ベトナムでタクシーに乗ったときの被害についてです。海外ではタクシーに乗るときは気を緩めないで!

大丈夫なのか心配でしかないですね・・。

コロナ規制が明けたらすぐにでもベトナムに行こうと思う蛇姫です。

少々ぼったくられても腹は立てません。

現在のコロナ感染者は?

現在世界でコロナに感染してしまった方は8230万人

回復された方は4660万人

ベトナムの感染者1415人

回復された方は1319人

人口9600万人を抱えた国として考えると圧倒的に少ないですね。

今回のコロナ対策においてベトナムは本当に素晴らしかったと蛇姫は思います。

まだ日本から観光でベトナムに行くことは叶いませんが…

早くいけるようになること、またベトナムの友人に会えること

そして世界中のコロナが一刻も早く終息することを願います。

みなさんにとって2021年が良い年になりますように。




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。