松本伊代の若い頃がかわいい【画像】ヒロミとのなれそめは?

花の82年組として、アイドルとして活躍した松本伊代さん。

芸人のヒロミさんの妻として知られています。

そんな松本伊代さんの若い頃のエピソードや画像、郷ひろみさんとの馴れ初めをご紹介します。

デビューのきっかけはスカウト!

東京都の良家に生まれた松本伊代さん。

幼稚園から中学生まで私立の学校に通っていたというお嬢様育ちでした。

しかし小さい頃からアイドルに憧れを抱いていたそうで、

雑誌などをみてはいろんなオーディションに応募していたそうです。

ホリプロのスカウトキャラバンにも応募したそうですが、ここでは落選してしまったそうで、かなり落ち込んだそうです。

あの今でも有名なホリプロキャラバンにも応募した事がりありましたが落選してしまい、落ち込んだりしていました。

そんな中、1981年の中学三年生の時に、原宿で友達と遊んでいたらスカウトされたそうです。

可愛かったので目立ったのでしょうね!

娘がアイドルになりたいと知っていた両親は、このことにいたく喜んでくれたそうです!

スポンサードリンク

田原俊彦さんの妹役でデビュー!

スカウトされた後は、

「たのきん全力投球!」という番組の田原俊彦さんの妹役のオーディションに見事合格します!

そこから、芸能界生活をスタートさせていきました!

1982年、「センチメンタル・ジャーニー」の楽曲でアイドル歌手としてもデビューします!

松本伊代 センチメンタル・ジャーニー 1981/12/10

さて現在おしどり夫婦としても有名な松本伊代、ヒロミ夫婦ですが、二人の馴れ初めはどんなものだったのでしょうか?

きっかけは【オールナイトフジ祝300回記念スペシャル】

二人が出会ったきっかけは1989年のテレビ番組、「オールナイトフジ祝300回記念スペシャル」でした。

松本伊代 オールナイトフジ名珍場面集 / Last Kissは頬にして

この番組で、共演した際に、松本伊代さんはヒロミさんに恋に落ちます。

ヒロミさんも可愛い松本伊代さんに好意を抱いたようです。

松本伊代さんが積極的なアピール!?

この番組のあと、スタッフ達と共にゴルフなど一緒に行ったり、

食事に行ったり、デートに誘ったり!

4年間の交際を経て1993年に結婚されましたが、多くの人から祝福されています!

松本伊代さんのプロフィール

View this post on Instagram

今日は東海テレビ 「スイッチ!」 生放送で名古屋でした〜📺 帰りは頂いた天むす🍙🍤を食べながら東京へ🚅 写真はないけど、、、😭 撮れば良かったー😂バカバカばか もってるお花はピンクッション。 スキマスイッチさんと愛知のお花屋さんがコラボ! 元気がでるブーケ💐を。 花と音楽の力で 元気をお届け! 今日のテーマフラワー ピンクッションを持って。 花言葉は「どこでも成功を」だそうです🥰 #東海テレビ #スイッチ #スキマノハナタバ #ピンクッション #どこでも成功を #音楽と花のコラボ #花に花 #ワンピとのコラボもピッタリ #黄色のアクセント #まるで花火のような花 @ruvieofficial

A post shared by 松本伊代 (@iyo14_official) on

本名:小園伊代

生年月日:1965年6月21日

年齢:55歳(2020年時点)

出身:東京都

最終学歴:戸坂女子短期大学

職業:歌手 タレント

活動期間:1981年-

ヒットソング:センチメンタルジャーニー、時には愛

夫:ヒロミ

息子:小園凌央




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。