ミス・ベトナムの歴史

Xin chao!

ベトナムと言えばアオザイ!アオザイと言えば美女!

ベトナムは美人が多い国だと言われています( *´艸`)

(たぶんアオザイのおかげでしょうね!!)

今日はそんなベトナム美人の頂点を決めてきた、ミス・ベトナムの歴史をまとめてみましたのでご紹介いたします!

第一回ミス・ベトナムは1988年

ベトナム戦争が明けて第一回のミスベトナムが開催されたのは1988年のことでした。

当時はベトナムの新聞社 Tien Phong 新聞社が主催だったので、

Miss Tien Phong Newspaper っという名前だったそうです。

(ベトナム戦争統一以前は南ベトナムのみで「ミス・ベトナム」が行われていたみたいです。)

2002年にミス・ベトナムに名前に変更されました。

2002年から世界のミスコンテストにデビュー

1988年から2001年まではベトナム国内のみの活動に留まっていましたが、

2002年からミス・ワールドや、ミス・インターナショナルなどの世界的なBeauty Contestに代表を送るようになります。

2002年にミスベトナムに輝いたPhạm Thị Mai Phươngさん

Hoa hậu Việt Nam bị báo "mất tích" và cuộc sống không hào quang - 1

は初めてミスワールドに出場したベトナム人女性です。

出場したミス・ワールドではセミファイナルまで残り、TOP20の成績を収めています。

ソース画像を表示

2007年に結婚されて、現在はお子さんもいらっしゃるみたいです!

スポンサードリンク

ミス・ベトナム輩出はハノイがダントツの1位!!

ちなみにミス・ベトナムを輩出している地域は

1位:ハノイ(7人)

2位:ホーチミン・ハイフォン(2人ずつ)

3位:クワンナム・ナムディン・ドンナイ・バックリュウ・ダナン(1人ずつ)

っとなっております。

うーん、ハノイが多いのはなぜでしょうか?

ここはちょっとわかりません。

ハノイには美人が多いのでしょうか?

それともベトナムのお国事情があるのでしょうか?

ミス・ベトナムは整形禁止!!

ミス・ベトナムでは「自然な美しさ」と「内面の美しさ」を重視しているので、

美容整形は一切認めず、専門家による厳正な審査が行われるそうです。

ソン委員長はミス・ベトナムの人物像について、昨今のミスは言動や行動がソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)で事細かく拡散されるため、世論に認められ、世論からのプレッシャーに耐え得ることが求められるとコメントした。

出典:Viet-Jo

っとミス・ベトナムの委員長も言っているように、ミスベトナムへの国民の注目度は高いので、ちょっとした発言にも気を付けないといけないみたいですね!

ちなみに優勝者が5億VND(約230万円)、

準ミス1位が3億VND(約140万円)、

準ミス2位が2億5000万VND(約120万円)だそうです!

2020年のテーマは「10年紀の香り(Thap ky huong sac)」

今年は2020年という節目の年ということもあり、

過去10年のミス・ベトナムを振り返りながら行うそうです。

(ちなみにミス・ベトナムは2年に1度行われます。)

2018年のミス・ベトナムの皆さんは、昨今のコロナウイルス拡大において、

多大な貢献をされた医療従事者に感謝の意味を込めて。

白いアオザイで敬意を表したそうです。

ソース画像を表示

出典:Viet-Jo

白いアオザイがミスの美しさをより引き立てていますよね!

今年のミス・ベトナムの開催時期はまだ未定ですが、出場者募集中ということです!

今年はどんな方がミス・ベトナムに輝くのでしょうか?

楽しみにしましょう!




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。