秋元里奈(あきもとりな)が綺麗すぎる!食べチョクの女社長の経歴や性格や恋人は?【セブンルール出演】

美しい女社長

働く女性なら一度は憧れでしょうか?

今世界を変える若きジャパニーズとして注目を集める美しき女社長がいらっしゃいます。

その方は

秋元里奈さんです。

活躍する女性を紹介するテレビ番組セブンルールに出演されていましたので、

ここでまとめさせていただきます!

Wiki風プロフィール

名前:秋元里奈(あきもと りな)

生年月日:1991年1月21日

年齢:28歳

出身:神奈川県相模原市

学歴:神奈川県立相模原高等学校、

慶應義塾大学理工学部管理工学科 卒業

株式会社ビビットガーデン創業者&代表取締役

Forbes「30 UNDER 30 JAPAN 2019」より、日本を代表し、世界を変えていく30歳未満の30人として選出されています!

(*´ω`*)

大学卒業後は、

将来、自分がやりたいと思ったことをできる力を身につけるには、自分が主体的に動けるようになるまで時間のかかる大企業ではなく、早いうちから責任をもって仕事ができるベンチャーのほうがふさわしいと考えました。

出典

https://www.kandc.com/

と、DeNA株式会社へ入社されます。

この会社で

webサービスのディレクター、

営業チームリーダー、

新規事業の立ち上げを経験した後、

スマートフォンアプリの

宣伝プロデューサーに就任します。

まさにベンチャー企業の花形を経験されたんですね!

在籍していたのは3年程で、すごい出世してますね。

その後、退社をして

株式会社『vivid garden』

立ち上げ、

今では十数名の社員を抱える女社長になっています。

スポンサードリンク

Vivid Garden はどんな会社?

Vivid Gardenは、

食べチョク

というサイトで

良い品質で、オーガニックの農作物や新鮮な魚や肉を生産している生産者と消費者を直接繋ぎ、

生産者には利益を

消費者には安全で美味しい食べ物を届けるためのサイトを運営しています。

食べチョク

なんで作ったのか?

実は秋元さんのご実家は、農業を営まれていてオーガニック作物を作っていらっしゃった!!

ですが、秋元さんが中学生の時にやめたそうです。

お母様が、

「農家はもうからない。継がないでほしい」

と言っていたそうです。

なんだか悲しい現実ですね。

小さい頃から弟さんと一緒に遊んでいた農地が何も栽培されていない事を疑問に思い始め、

各農家を尋ねていると、

『利益が出ないから子どもには継がせたくない』

という生産者の方に多く出会ったことが、

会社を創業しようと思ったきっかけになったそうです。

農業は本当に手間がかかる割に、コストや輸送費など、流通の段階で利益を出せない農家の方を今いっぱい生んでいるのが日本の農業の問題なんですね。

だから日本の食糧自給率は下がっていく一方なのかも(>人<;)

これは国を挙げて解決すべき問題なのでは?

日本農業の停滞感を打破する事業になるかもしれないですね!

スポンサードリンク

彼氏や結婚は?

こんな美しい女社長ですから、ご結婚されてるのかと思いきや、

今は会社、社員仕事ラブで結婚どころではなさそうです。

オフィスも自宅兼になっているという情報もあったので、社員みんなでご飯食べたり、飲んだりわいわいやっているみたいです!

彼氏さんも、ご本人が

『20代はこの事業に全てを捧げる』

とおっしゃっていましたので、いないのでしょうね。

これぐらいの心意気を持った女性と釣り合う男性じゃないといけないですね!

世界を変える若きジャパニーズの心を射止めるのはどんな殿方なのでしょうか?

日本の食のため奮闘する秋元さんを応援しましょう!

東大出身のミスインターナショナル日本代表の杉本雛乃さんについて。経歴や恋人の有無をまとめました。




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。