台湾がすごい!コロナウイルス感染者数ついに0人!!

Xin chao!!

日々コロナウイルスの感染者が増える世界で、

遂に台湾が、感染者0人という快挙を達成しました!

素晴らしい!

なぜ、感染者が0人になったのか?

その理由に迫っていきましょう!

スポンサードリンク

徹底した封じ込め作戦

台湾ではマスクの着用が義務化され

感染者や濃厚接触者に対して2週間の強制隔離などの法制化を行い、

徹底したウィルス対策を行い、感染者を0人にしました。

台湾では、コロナウィルス対策が成功しているため、国民は普段通り飲食店で飲み食いなど、大規模イベント以外は通常通りの生活を送っているそうです。

素晴らしい!日本も見習いましょう。

マスクの増産!実名制度

台湾ではマスクが国民全員にいきわたるように、マスク工場の量産体制を国を挙げて行い、

その結果1日に1500万枚のマスクを現在生産することができるようになっているそうです。

実名制を行い、

自動販売機や近くの薬局などで、保険証を出すことで、誰もが2週間で9枚購入することができる(4/15日現在)システムを作り、買い占めなども防いでいるそうです!

自動販売機の設置で薬局の負担軽減も狙っているとのこと!

素晴らしい!

ちなみに台湾では公共の場でマスクをしていないと罰金が課されます。

国民全員がマスクをしていれば万が一感染している無症状者がいても、マスクのおかげで周囲への感染を防ぐことができますからね。

ちなみに全国民のマスク購入数を管理するために、唐鳳(オードリー・タン)大臣がAppを開発し、国民全員が指定された薬局などでマスクを平等に購入できるようになっているとのこと!

台湾では個人が買い占めなどができないように政府が先手を打って、しっかり管理しているのですね!

買えなくて困っている日本とは大違いです。

公共交通機関でのマスク着用法令

台湾では4/1から公共交通機関でのマスク着用令の法律が施行され、違反した者には1.5万元(5万円以下)の罰金が課せられるようになりました。

そのため、現在は公共交通機関に乗っている全国民がマスクを着用しなければならなくなりました。

守らなかったら罰金(°▽°)なら誰だってつけますよね。

わたしだって意地でもつけますよ。

スポンサードリンク

駅には体温感知器設置

台湾の各電車の駅には、赤外線探知機による体温検知システムが導入されています。

37.5度以上の体温が検知された時点で、駅員に呼び止められ、再度体温計測が行われ、

もし、通過できなかった場合は、チケットを払い戻しされ、電車の利用不可となり、病院行きになります。

うーん、徹底してますね(°▽°)

日本の東京や大阪にも必要なのでは?

強制隔離の法令

台湾でも例外なくコロナウイルス感染者は病院に隔離されます。

日本や他の国と違うのは、濃厚接触者も2週間の隔離されます。濃厚接触者の隔離も法制化されており、一歩も家から出れなくなります。

もしこれを違反した者は6~30万元(18万円~120万円)の罰金が課せられるとのこと(°▽°)

おう!

この間、デリバリーで生活するわけですが、マンションの高層階に住んでいる場合でもドアの前まで荷物を届けてもらわなければならないのです!

なぜならマンションの下まで荷物を取りに行く行為も、違法行為として罰せられる!

こう言った行為も非常に徹底した監視が行われていて

濃厚接触者は監視用の携帯アプリをダウンロードさせられて

国よってGPSで管理されます!外出した場合、すぐバレます。

もちろん海外から帰国した人も自宅隔離対象となります。

この緊急事態にはこれぐらいの強い措置を取るのもありですよね!

デマを流した者も罰則あり

また、台湾では悪質なデマを流し場合

(都市ロックダウン、物資が不足するなど)

ロックダウンと緊急事態宣言の違いとは?罰金や強制力はどんなもの?何ができなくなるの?

厳重に罰せられるそうです。

罰則は3年以下の懲役と900万円以下の罰金です。

日本もこれぐらいやったらどうですかね?

スポンサードリンク

まとめ

感染者が0になっている台湾では、海外への渡航や外国人旅行者の受入などはしていないものの、その他の経済活動は普通に行われているそうです。

レストランや屋台も普通に営業されており、経済への影響も少ないとのこと

国の規模は違えど、このスピード感や危機に対する国の管理意識の強さは日本は見習う必要がありますね!わ

新日国家でもある台湾を見習って日本も早くコロナを収束させましょう!

追記

オンラインベトナム語教室始めました!

30分800円~

ユースフルベトナム語オンライン教室




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 台湾のマスクの販売システムは、すごい!!って思いました。
    日本にもマイナンバーカードとかあるから、それでなんとかならないのかなあ~って思ったり…”(-“”-)”

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。