ベトナムの高速長距離バスで死ぬかと思った件について

Xin chao!

家の中で日々ベトナムで過ごして楽しかったことを思い出し

毎日を楽しもうとしている蛇姫です!

今日は面白いんだか、恐ろしいんだか、

ベトナムの高速長距離バスについてのエピソードをお届けします。

めちゃめちゃ安いベトナムの高速バス

ベトナムは日本のように電車や新幹線のような交通網が発達していないので

長距離の移動となると

飛行機

統一鉄道

バス

この3つになります。

ただし飛行機はやはりそれなりのお値段

統一鉄道はやたら時間がかかる。

(ホーチミンからハノイまで2日かかる!!)

そんなわけでバス!はお値段は安い!

飛行機ならホーチミン⇔ダラットまで100万ドンだとするなら

バスなら20万ドンぐらいで往復できます。

安!!っということで

時間もまあまあ短縮できるのでバスは移動手段としては結構優秀!(っと思ったのは間違いであった。)

っということでバスでベトナムのハネムーン地として有名なダラットまで行くことに

(もちろん恋人と行きましたよ。一人で行くと寂しい思いをさせられますから)

ベトナムの軽井沢と言えるダラットの町の魅力をお伝えしています。

うるさくて寝れない

さて、高速バス乗り場まで行き、

チケットを買い求め、ダラット行きのバスに乗ったはいいのですが・・

バスの運転がとにかく「荒い!!!」

市街地はともかく、田舎道に行くと、スピードを出しながら

周りにいるバイクとかをクラクションの激音で

「どけえええええええええ」

っという感じでどかしながらもうスピードで走っていくので

寝るに寝れないし、うるさい!($・・)/~~~

ベトナムの道は日本ほどしっかり舗装されていないので、

ちょっと凸凹してるところもあるし・・

そのたびぼこぼこ言うのでひやひやもんです。

目の前に横転したトラックが・・

ベトナムでは日本と基準が逆で

大きいものほど強くて優先される!

っという傾向があります。

つまり

強さが

1 トラックやバス

2 車

3 バイク

4 歩行者

なもんですから、大きい車の人たちはものすごい音量でクラクションを鳴らして

小さき者たちをどかすのです・・。

じゃないとひかれるかも・・

しかし、そんな乱暴な運転をしたトラックに報いがあったのでしょう・・

何キロか行った先に目の前に見事に横転したトラックがありました。

トラック横転でビール散乱、周辺住民らが後始末の手助け [社会 ...

写真はイメージです。出典:VIETJO

ああ、お願いだから横転だけはさせないで、眠れなくてもいいけど

永遠の眠りだけはやめてください・・っと心の中でお祈りしました。

(ちゃんと無事帰れましたけどね!)

まとめ

ベトナムの交通事情は日本よりカオスです。

ベトナムの若者が死亡するのは交通事故がほとんどです。

皆さんもベトナムに行ったら、まず交通事故には気を付けてくださいね。

ベトナム語オンライン教室生徒募集中↓

Usefulベトナム語オンライン




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。