平成生まれあるある①(平成一桁生まれが書く)




平成31年4月30日!今日で平成も終わりです。

平成元年に生まれた筆者は、なんだか感慨深いものがあります。

平成という時代、象徴天皇としてのあるべき姿を模索されてきた天皇皇后両陛下(明日からは上天皇,上皇后)

には心から万歳!っと今後は私生活の方も楽しまれてほしいと思います。

日本国民として両陛下には心から尊崇いたします!

さて平成も終わるということで、平成一桁あるあるをまとめてみました!

暇つぶしにご覧ください!

スポンサードリンク

アナログとデジタルの両使い!

公衆電話の使い方はまだわかる(はず)

平成元年生まれの私が物心ついたころに、まだ携帯電話は普及されていなかったので・・(一応あったらしいが)

公衆電話はかなり大事な存在でした!

今は駅や空港ぐらいでしか見かけませんねー

色はかわっていない!あの頃と同じ緑だ!

青春はガラケー 着メロダウンロード

青春はいわゆるガラケーを使ってました!

「ガラケー」の画像検索結果

(でも私の高校は携帯禁止でしたが、みんなこっそりもってました。)

ガラケーは基本的に

メール

電話

の機能のみを使うものでした。

スマホみたいに動画は見れませんでしたが、着メロというものがあり、メールや電話が来た時に流れる音楽をダウンロードして設定することができました。

着メロもサビの部分だけでダウンロードできるか、フルをダウンロードできるかで値段がかわりましたね!

ダウンロードしすぎると料金があがるので親に怒られました!

メロディーだけだったものが次第に歌もダウンロードできるようになっていったのが懐かしい。

好きな人のメールアドレス

FacebookやLineなんてものはありませんでしたから、好きな人と家で会話するためにはメールアドレスをゲットすることでした!

手段はメアドをもっている友達からもらう!が常套でした!

好きな人にメールを送って返ってくるのをわくわくしながらまったものです。

(*’ω’*)

ポケモンは151匹からスタート

今ポケモンは何匹いるんでしょうか?

私が小学生の時にあのポケモンが始まり・・

さとしはピカチュウと旅を始めたのです!

151言えるかな?という歌がはやりました

ポケモン言えるかな?

あとゲームでポケモンを交換するときは、通信ケーブルを使っていたんですよね!

今じゃ何それ?って感じだけど!

通信ケーブルを持っているクラスメイトは神扱いでした。

それからスーファミ→プレステ→プレステ2という進化にも直面してきました。今は一体何があるんだろう?

ビデオも使ったことがある

今じゃ時代を感じるビデオテープですが、私が子供の時は、DVDもパソコンからダウンロードもないからビデオを見てましたよん!

レンタルビデオショップに行って、見たいアニメを借りられる日は子供心に嬉しかった!

そしてビデオテープにも録画ということはできるのですが・・

ビデオテープはDVDのような容量はないので、自分が楽しみに録画しておいたテープの上に違う番組が上書きされていたりして、ふざけるな!!という出来事も兄弟間で多発しました。

DVDは高校生ぐらいから主流になったのかな?

スポンサードリンク

小さい頃はデジカメはなかった!

今ではカメラはデジカメ、デジカメがなければスマフォで撮りますが・・

子供のころはなかったんで・・

我が家の父は、あのでっかいネガカメラを持ち歩いて娘をパシャパシャ撮影していました。

「古いカメラ」の画像検索結果

あっさすがにここまで古くはないけど・・

よくあんな大きいもの持ち歩いてたなあっと思いますがあれはあれで今でも使えるのでけっこういいものだと思います。

今はデジカメすら要らない時代ですね・・。

平成あるあるはまだ続く↓

*編集中

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。