ベトナム料理 安くて美味しいおかず編




最近では日本でもベトナム料理専門のレストランが出てきて、嬉しい限りです。

ベトナム料理はなんとも不思議な魅力のある料理です!

ベトナム料理はハーブをふんだんに使うので、日本の料理にはない独特の香りがする料理もかなり多いです。

また、世界三大料理の中華料理とフランス料理の影響もかなり受け、

そのおいしさをベトナム風にアレンジした料理も数多くあり、はまる人は絶対にはまります!

(私自身は本当に大好きです!)

そんなわけですが、このブログではその中でも安くておいしい!おススメなベトナムのおかずをご紹介いたします。

Cha gio(チャーヨー)揚げ春巻き

日本でいう揚げ春巻きで、ホーチミンではチャーヨー、ハノイではネムザン(Nem Ran)と言います。

「チャーヨー ベトナム語」の画像検索結果

チャーヨーはネムザンに比べて小少しさいです。

ライスペーパー本場のベトナムの春巻きは外はカリ!

中はジューシーでたまらなく美味しいのです。

麺類と一緒に食べると相性が良いのがベトナムの春巻きの特徴です!

なのでよく

ブンチャーハノイ(Bun cha Ha noi)を食べるときにはネムザンをつけて

「チャーヨー ベトナム語」の画像検索結果

ブンチャーハノイとネムザン

ブンティットゥヌン を食べるときはチャーヨーをつけるのが定番になっています。

「ブンティットヌン」の画像検索結果

ブンティットヌン

ブンやフォーを食べる時に一緒に頼んでみてはいかがでしょうか?

価格はお店によりますが、屋台で食べれば今でも150円程度、レストランで食べても200円から300円程度です!

これは食べるか価値あり!

スポンサードリンク

Banh Beo バインベオ

お米のプリンのようなものですが、プリンじゃありませんよ。

つるんっとした食感で、お米のゼリーのような感じで

上には小さなエビがのってたり、

ヌックマムにつけて食べます。

「バインベオ」の画像検索結果

出典:ナスラクキッチン

シンプルで上品な料理ですが、飽きのこない料理です。

もともとは宮廷料理だったそうです。

こちらはブンボーフエとの相性が抜群です!

画像に含まれている可能性があるもの:食べ物

*Bun Boはブンチャーのブンとは違い太めの麺で、辛い味が特徴!Banh BeoもBun Boもフエの料理です。

Rau muong xao ( 空芯菜炒め)

こちらはベトナムの家庭料理でもあり、

居酒屋定番のメニューです。

「ラウムンサオ」の画像検索結果

出典:ホットペッパーグルメ

美味しいのはもちろんですが

魅力的なのはその安さ!

一皿百円ぐらい!(ローカルな店なら!)

おススメはニンニクと一緒に炒めた・・

Rau muong xao toi!です!

醤油につけて食べると尚美味しい!

ビールのアテにも、ご飯のお供にも最高です!

もしベトナムで旅行へ行くことがあれば、高級店よりも地元の人がたくさんいるお店や居酒屋に行ってください。その方が安くておいしいものが食べられます。

スポンサードリンク

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。