モルドバ 美人ミステリアスな魅力② 魅力的な人々【世界職人ワゴン】




ヨーロッパ最貧国と言われる「モルドバ」ですが、

どんな時も笑顔でベストを尽くす。

つらい状況でもめげない楽観的で明るい精神をもった人たちがたくさんいます。

そして何より「美人」な女性が多いことでも知られています。

さて、今日はモルドバの魅力的な人々を見ていきましょう。

複雑な歴史から混血が進む

モルドバ前回のブログでも述べたように、ヨーロッパとロシアの間に挟まれ、かなり複雑で大変歴史を歩んできました。時にはトルコから併合されたり、ソ連に組み込まれたり・・など様々な国の支配、併合が繰り返されてきた歴史を持っています。

ヨーロッパ最貧国と言われるモルドバについて調べてまとめています。

悲惨な歴史でもありますが、一方で混血が進み、かなり魅力的な容貌を持った方が多いのもモルドバの特徴

スーパーモデル並み3割、美人7割

モルドバの町を歩けば、美人にあたる!っというぐらい町の中には美人しか見当たらないのがモルドバだそうです。

東ヨーロッパの女性はヨーロッパ的なスタイルの中に、アジア的なやさしさを持ち合わせた雰囲気があるので、ヨーロッパの女性はきれいだけどちょっと・・っという人もモルドバ女性は魅力的に映るはず!

出典:https://perfectlifeproject.com/beautiful-moldova-ladies

ただし身長も高く170センチあるのは結構普通だそうです!

ちなみにモルドバでもお金持ちはモテるそうで・・日本人はお金持ちと思われているそうです!

男性は優しく力持ち

モルドバの男性は優しく力持ちの人が多いそうです。

都市部を除けば、広大な草原や農地が広がるモルドバでは、農業や牧畜をしている人が多く、男性は大事な力仕事を担っているそうです。

もちろん例外もあると思いますが、力持ちが本当に多いのです。

ワインの瓶が4本入った袋をずっと持ち歩いてくれたり、
10キロのスーツケースをかついだりして。

引用:http://kajiyamashiori.info/moldovashock/m

また、ヨーロッパ最貧国というのもあり、車を持てない人も多いので馬で移動したり、自分の力を使ってどうにかするしかないことが多いというのもあるのでしょう。

信心深い人々

モルドバは日本の九州ぐらいの面積しかありませんが、その中に大小合わせて100以上の教会があり、モルドバの人々は日々お祈りをささげています。あまり観光地化されていないので、本当に市民の祈りの場という感じだそうです。

町のいたるところに十字架があり、キリスト教の精神に基づき生活している人が多いそうです。

さてさて美人で優しい人が多いモルドバですが、おいしいもの、名物は何があるのでしょうか?次のブログを見ていきましょう。

モルドバは安くておいしいワインの産地

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。