ベトナムの軽井沢 ダラットの魅力




ベトナム人の国内旅行で圧倒的に人気を誇る町があります。

それは

「ダラット」(Da Lat)

です。

ホーチミンからはバスで6時間程度

飛行機なら30分で行けます。

ダラットは一応ベトナムの南部に位置しますが、気候は1年を通して涼しく、時期になると美しい花が町を彩り、訪れる人の目を楽しませてくれます。

町のいたるところに花が植えられていて散歩するのに丁度いい!

ダラット教会をバックに 出典:https://www.facebook.com/dalatphosuongmu/?tn-str=k*F

ベトナムがフランス領であったころ、フランス人がその涼しい気候に目を付けて、暑いベトナムのとりわけ暑い季節の避暑地として開発したのが始まりです。

(日本のご皇族の方もこよなく愛す軽井沢も明治時代に日本に来た西洋人の避暑地として開発されていったのと同じです。)

そんなダラットには、当時の面影をしのばせる建物や街並みが多く残っており、ロマンチックな雰囲気を漂わせていることから、ベトナムの人気新婚旅行先ナンバー1を獲得しています!

そんなダラットの来たら行った方がいい場所をご紹介します。

スポンサードリンク

ダラット大教会(鶏教会)

出典:https://www.facebook.com/dalatphosuongmu/?tn-str=k*F

住所:15 Trần Phú, Phường 3, Thành phố Đà Lạt, Lâm Đồng,

日曜日の礼拝時間

朝→5:15  7:00  8:30

午後→14:00 18:00

平日→朝9:15 夕方17:15

フランス人が建てた教会です。教会のてっぺんに鶏がいることから「鶏教会」とも呼ばれています。

中に入ると美しいステンドグラスを見ることができます。

誰でも入ることができますが、教会の扉が開いているかどうかは運次第のところもあります。外から見るだけでも見ごたえがあります。

ダラット駅

黄色がかわいい

1933年に開業された古い駅です。現在使われているのとは別に、昔使われていた汽車がそのまま保存され、展示されています。

なんと古い日本製の汽車だそうです。今は当時をしのばせる展示物になっています。

こちらは観光用の乗り物。

住所:Quang Trung, Phường 10, Tp. Đà Lạt, Lâm Đồng,

トレインヴィラ・カフェ

汽車の形をしたレストランです。かわいい外装と内装で観光客から人気を集めています。

青い外装

内装もレトロでかわいい

こちらの名物はコーヒーとでっかいハンバーガーです。お腹を空かして来ることをお勧めします。

またこちらのカフェは「ヴィラ」という宿泊施設の中にあります。カフェのみの利用も可能です。

住所: 1 Quang Trung, Phường 9, Thành phố Đà Lạt, Lâm Đồng

スポンサードリンク

おすすめホテル

ダラットには19世紀後半から20世紀前半のヨーロッパを思わせるような建物やホテルがいくつもあり、その中でもお勧めなのが

住所:15 Trần Phú, Phường 3, Thành phố Đà Lạt, Lâm Đồng

こちらのDU PARK HOTEL DALATです。

開業は1932年。開業当時からその外観も内装も変わっていません。

開業当初から変わっていない古いエレベーターが名物です。

朝食は別の場所になります!

http://www.dalathotelduparc.com/index.php/en/

↑ホテルのホームページ

ベトナムのダラットにはこのように、ちょっと昔ながらの西洋の雰囲気を残す建物が点在し、気候も15度から25度ぐらいと過ごしやすいです。

都会の喧騒やベトナムの暑さに疲れた時に、ちょっとダラットの古き良き雰囲気を堪能されてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。