世界のおいしいチョコレート(ベトナムでも食べれちゃう) チョコレートの効果!




みなさんはバレンタインデーにチョコレートをあげましたか?もらいましたか?

NHK「世界はほしいものであふれている」で三浦春馬君とJUJUさんが世界のおいしいチョコに舌つづみをうっていましたね。

チョコレートは世界で愛される極上スイーツですね。蛇姫もチョコレートが大好きです。

一方食べると太っちゃう、カロリーが高くなっちゃうと気にする方もいらっしゃると思いますが、上手に付き合えばストレス軽減、美容にだって効果があります。

今日はそんなおいしいチョコレートについて見ていきましょう!

世界のおいしいチョコレートメーカー3選(蛇姫的)

1 GODIVA(ゴディバ・ゴダイバ) ベルギー

ベルギーの有名なチョコレートメーカーです。(ベルギー王室御用達とされていますが、現在はトルコのウルケル・グループの傘下にある。)

GDIVAの名称はイングランドの伝説に出てくるゴダイヴァ夫人の伝説に基づいています。夫人の夫は強欲で、民から税を多く取っていました。そこで夫人は税を減らすよう夫に頼むと、「お前が裸で馬で町を駆け回ったらそうしてやろう。」(なんてひどい奴・・)

っといわれたので、夫人はその言葉通りにして、民の税を少なくしてあげたということです。

GODIVAのチョコレートは一粒で100円以上しますが、高品質な材料と伝統の技で、市販のチョコレートの味とは一線を画しています。

ちなみに蛇姫おすすめのGODIVAメニューは

*GODIVAのチョコレートソフトクリーム(12万ドン 600円程度) 

*GDIVAのホットチョコレートドリンク(8万ドン 400円程度)

出典:https://www.facebook.com/Godiva/photos/a.70897149461/10156830259439462/?type=3&theater

濃厚なミルクと質の良いチョコレートを混ぜたソフトクリームは絶品!

また寒い日に飲むホットチョコレートも体を温めてくれますよ。

ホーチミン市で食べたかったら

ホーチミンの高島屋(TAKSHIMAYA)の1階にありますので行ってみてください!

2 RITTER リッター(ドイツ)

ドイツのチョコレートメーカーです。

ドイツと言えばエコ先進国!オーガニック先進国ということをみなさんご存知ですか?

ドイツ人は「自然なもの」でなければ買わない!オーガニックが当たり前の環境なんです。

うらやましいことこの上ないですね!

そんなドイツ生まれのチョコ「RITTER」の味はベーシックで飽きが来ない

普段から食べたい味といった感じです。

いろいろな味がありますが、蛇姫が好きなのは

いちごヨーグルト味です!多分女性の大半はこの味絶対好きです!

お値段はベトナムでは48000ドン程度(日本なら250円ぐらい)

明治の板チョコよりちょっと高いですが、食べ応え抜群です。

ベトナムではコンビニ(Familymart, circle K)やスーパーなどでよく売られていますし

日本でも輸入品を多く取り扱っているスーパーなんかではよく売られてますよ。(阪急OASISなど)

3 マルゥ・チョコレート MAROU Chocolate (ベトナム)

実はベトナムにもおいしいチョコレートブランドがあるんです。

その名も

マルゥ・チョコレート

出典:https://www.facebook.com/maisonmarou/?tn-str=k*F

ベトナムのブランドです!

ちなみにマルゥチョコレートの70パーセントがダークチョコレートでカカオ本来の味を楽しむことのできる大人向けの味になっています。

そしてこのチョコレートは化学物質は一切入れておらず、

使う材料はカカオと砂糖きびのみ!バニラエッセンスすら使っていないそうです。

食べたらカカオの有用な成分がまるごといただけちゃううれしいチョコレートです。

ちなみにホーチミンはこのマルゥ・チョコレートのカフェがあり連日お客さんでにぎわう人気店になっています。ホーチミンに来たら是非足を運びたいところですね!

店内の様子
出典:https://www.facebook.com/maisonmarou/?tn-str=k*F

住所:167-169 Calmette, Nguyen Thai Binh Ward, District 1

ホーチミン市名物、ベンタン市場のすぐそばにあります。

チョコレートの効果

食べると太る、ニキビができるというのが定説のチョコレートですが、

カカオは本来体に良いものです。

太ったりニキビができたりするのは、砂糖やミルク、乳化剤がたっぷり入ったチョコレートをたくさん食べてしまうことに原因があります!

チョコレートを食べるならカカオの濃いチョコレートを食べる方が良いでしょう。

カカオには

カカオポリフェノール→疲れをとる、老化防止、抗酸化作用、動脈硬化予防

食物繊維→便通の改善

などこ効果があります。

ただし食べすぎは何事もご注意!カカオが多いチョコレートでも一日200キロカロリーまでにしておきましょう。(板チョコ半分ぐらい)

蛇姫もチョコレートが大好きなのでいつもついついチョコを食べてしまいますが、質の良いチョコレートだけ、たくさん食べなくても満足できる感じがあります。みなさんもたくさん食べるより、質の良いチョコレートをチョコっと!つまんで、健康とおいしさを両方手に入れてみてはいかがでしょうか。

コメント

  1. やっぱりゴディバおいしいですよね~。
    ゴディバのドリンクが好きで、ハワイで飲むのですが、同じ値段で日本だとサイズが一回り小さい”(-“”-)”
    リッターは小学生の頃、知らずに食べてました。おいしいな~って(^^)/
    マルゥ・チョコレート、パッケージがお洒落ですね。
    でも、一番好きなのはリンツです(*^^)v

    • hebihimeyuki より:

      日本のサイズってなんでも小さいですよね笑 こんなこと書いときながら私は明治の板チョコが1番好きです。

      • あら~( ;∀;)
        日本のチョコだと、キットカットの抹茶が好きかな(*^^)v
        あと、伊藤久右衛門の抹茶の生チョコもGood👍です(^_-)-☆

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。