目指せかっこいい女! ベトナムのかっこいい女性




みなさん、かっこいい女に憧れることはありますか?

ベトナムでも一昔前は美しい女性とは髪が長くしとやかであることとされていました。

昔のベトナム人女性の写真を見るとみんな髪が腰より下まで伸ばすことが当たり前といった感じで、一緒に歩いていたら絡まるんじゃないかというぐらいだったそうです。

田舎の方や伝統を重んじる中部地方などではその傾向がいまでも強いですが、

インターネットの普及でなどで、ベトナム人の美意識も徐々に変わり、今ではボブやショート、ボーイッシュな女性も町で多く見かけるようになりました。

今日はそんなかっこいいベトナム人女性の代表をみなさんにご紹介いたします。

スポンサードリンク

2018年 ミスユニバースベトナム代表 ヘン・二―さん

昨年行われたミス・ユニバース世界大会

優勝されたのはフィリピン代表のカトリオナ・グレーさんでしたが、

ミス・ユニバース、フィリピン代表の24歳に栄冠

ベトナムのミス・ユニバースの歴史を塗り替えた人物がいます。

それは・・・

2018年 ミス・ユニバースベトナム代表のヘン・二―さんです。

ヘン・二―さんはベトナム代表としては初めてのベスト5に輝きました。

ミスユニバース ベトナム

黄色いドレスがなんとも鮮やか!ショートヘアがよく似合っています!

ミスユニバースアメリカ代表が「ミスベトナムは英語が話せない。」と揶揄していたそうですが、そんな揶揄をもろともせず、ベスト5に輝いた二―さん!素晴らしい

少数民族出身という背景

実は 二―さんはベトナムの少数民族の一つであるエデ族の出身で、ベトナムのミスユニバース史上初めての少数民族出身者です

エデ族の人々。エデ族はマレーシア語系の言葉を話すそうです。またエデ族で家を継ぐのは末娘の仕事で、男性は結婚したら妻方の家で暮らすのが普通だそうで、子供の苗字も女性の家の苗字を継ぐそうです。父系社会のベトナムでは結構珍しい部族。独特の文化、衣装を持ち、ベトナムの多様な文化を支える民族の一つでもある

まずベトナムに少数民族がいるということを知っている日本人はあまりいないと思いますが、ベトナムは9割がキン族、日本人がベトナム人だと思っているのは大抵キン族の方々です。その他1割が54の部族に分かれる少数民族と呼ばれる人々が住んでいます。

スポンサードリンク

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。