超ポカポカ 寒い時期に食べたくなるもの~日本では鍋、汁物!ベトナムで鍋はいつ食べるもの?




日本は今寒いですよね・・

蛇姫の故郷では雪が積もり、気温はいつでも-5度以下だそうです。(長野県の村です。)

こたつに入ってわが故郷に住む猫も丸くなっている・・。

28276926_1692185510803845_1711600340906848021_n

幸せそうな顔で寝ているなあ

蛇姫の住んでいたホーチミン市は乾季と雨季しかなく、気温も28度以下になることがまずないので、寒いからこれを食べたいということはまずありません。

(しかし現地人からすれば25度ぐらいになると寒いそう・・確かに普段35度の気温に慣れきっていると毛穴がどんどん開いていくので寒さに対する耐性はなくなります。)

日本のテレビで身も心もポカポカになる汁物!っというものがケンミンショーで紹介されていましたので、日本とベトナムでは寒い時に食べたくなるものはだいぶ違う!っと思ったのでこちらで比べてみたいと思います。

日本では寒い時は鍋!汁!

日本人にとって鍋とは寒い冬に食べるもの!ですよね。

2018年のCanCam.jpで行った女性400人聞いた、食べたい鍋ランキングは以下の通りだそうです。

5位 寄せ鍋 38.3%

4位 しゃぶしゃぶ 42.5%

3位 キムチ鍋 43.8%

2位 おでん 45.5%

1位 すき焼き 56.8%          – CanCam.jp-より

男性の場合だと

ラーメンやうどんなどの麺類を食べたくなることが多いそうです。確かに寒い時にあたたかい麺類を食べるとほっとしますよね!

でもベトナムではちょっと事情が違います。

ベトナムで鍋や汁物は暑いからこそ食べるもの!

ベトナム人は日本人より頻繁に鍋を食べます。

またご飯を食べるときに汁物もかかせません。

一年中何かあると鍋を食べてます。

日本により暑いけれど鍋を食べてます。

なぜか!

ずばり!味や趣向がまったく違うからです。

日本の鍋は体を温めるために食べるものですが、

ベトナムの鍋は汗をかいて涼しくなるために食べるものです。

汁物も涼しさを感じるような味付けです。

日本の鍋は食べると体が芯から温まってホカホカしてくるものですが、

ベトナムは全国的に年中通して日本より暑いですし、Hanoiのように冬があるところでも、冬は1か月程度で、10度以下になることはあんまりありません。ましてやホーチミンは年間を通して夏なので寒くなるという感覚すらない・・。

なのでベトナムで鍋は「暑いから食べるもの!」というのが正しいです。

ベトナムで人気の鍋

ではベトナムでよく食べられている鍋とスープをご紹介

1 タイ鍋(Lau Thai)

名前の通り、タイ風の鍋です。甘辛すっぱい味がします。辛さは好みで調整できます。

鍋の中には

パイナップル

バナナの葉などを細かくしたものと

よくわからない葉っぱや茎

牛肉

魚(雷魚)

エビなどの海鮮系

が入っていたりします。

締めには必ずインスタントラーメンを入れて食べます。

この味は好き嫌いは分かれるでしょう。暑い国で食べるからおいしいという感じです。

お値段はお店によりますが、

4人で1500円ぐらいです。

2 ヤギ鍋(Lau De)

その名の通り、ヤギ肉の入った鍋です。

スープの色は黒く・・(何を使ってるのかいまだにわからない)

ヤギの肉以外に、ヤギの内臓、脳みそなんかも入れて食べます。(見た目はちょっとグロい)

野菜は里芋、ネギ、春菊、豆腐などを入れ

やはり締めはインスタントラーメンかフォーをいれます。

こちらもお値段はお店によりますが、4人で2000円ぐらいになります。

3 酸っぱい汁(Canh Chua)

ベトナム語でChuaは酸っぱい、Canhは汁という意味です。

中には

パイナップル

トマト

ベトナムのよくわからない野菜(緑色)

が入ってます。

その名の通りちょっと酸っぱい汁です。最初はびっくりしましたが、慣れてくるとご飯とあってくるから不思議です。

お店で食べることはあまりなく、家庭料理です。

4 sup cua(カニスープ)

その名の通りカニの身がたくさん入ったスープです。

とろみがついていて、日本のかき玉汁に近い味かもしれません。

屋台でも売っていて、ビニールカップ一杯で50円ぐらいです。

小腹空いたときにぴったり!

まとめ

ベトナムは基本的に日本より暑いので、鍋の趣向も日本と違います。そんなベトナムならではの鍋を食べながら現地のビールを飲むのは最高です!みなさんもぜひベトナムに行ったらお試しあれ!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。