ベトナムのデザート




女性はみんな甘いものが大好きですよね?甘いものを食べるとイケメンに囲まれているのと同じ物質が脳からでるらしいですよ・・・とそんなことはさておき

甘いもの大好きなみなさん!おいしいスイーツは日本だけじゃない!ベトナムにも甘くておいしいものがたくさんあります。ベトナム人(特に南部人)は日本人以上に甘ーいものが大好き♡

スイーツ以外にも砂糖をたくさん入れてくれちゃうので、(っというか料理でも飲み物でも砂糖を入れないなんてありえない!?)砂糖いらない場合は砂糖なしとってこっちから言わないともれなくなんでも砂糖入りになてしまいます。牛乳や豆乳、おこわ、紅茶、とにかく砂糖を入れるのが普通)

そんな甘党のベトナムで食べられる女性のみなさんが大好きなるスイーツをご紹介いたします。

スポンサードリンク

1 チェー(Che)

チェーとは・・ズバリ!ベトナムのぜんざいです!

大きくわけて

あたたかいぜんざい

チョー冷たいぜんざい

の二つにわかれます。

冷たいぜんざいは

こんな感じで小豆やらミルクやらゼリー?やらがコップに詰まってて、上にある氷と一緒に混ぜて食べます。暑いときに食べるとなんとも言えない爽快感があります。

こんなに具があるのはいやっ!というなら小豆だけのチェーや、小豆、白豆だけを使った豆のチェーもあります。

温かいチェーは

主に豆に砂糖を加えて煮込んだものになります。ちょっと肌寒い日に食べるとホッとします💛暑いからといって、冷たいものばかりでは体調を崩しますからね。特に南部では外が暑い分、中はクーラーをガンガンに利かせてますから、室内では意外と冷えやすい。そんなときは温かいチェーがいいでしょう。

2 バインフラン(Banh fran)

バインフランとは日本でいうプリンのことです。本当にプリンです!すごくオーソドックスな味がします。

日本で食べるより小さいので、ちょこっと甘いものを食べたいというときにぴったりです。

3 ヨーグルトチャイカイ(Yault Trai cay)

直訳するとヨーグルトとフルーツです。その名の通りヨーグルトの中にフルーツが入っているものです。

入っているフルーツはお店によって違いますが、人気の具はいちご、マンゴー、パパイヤなどです。とてもおいしいです。こちらを入れて食べます。

*注意点*

頼むとき、ドリアンが入っていないかどうか確認したほうがいいでしょう。ベトナムに4年住んだ蛇姫でもドリアンは最後まで食べられませんでした。とにかく匂いがきつく、口に入れる前に吐きそうになってしまうので・・。(もちろん好きな人もいるでしょうが、大半の日本人は食べられないと思います。)ドリアンのことはベトナム語でSau rieng サウリーンといいます。メニューにSau riengは入っていたら絶対に避けることをお勧めします。チャレンジしたい方は是非どうぞ!

スポンサードリンク

4 アイス

日本でもアイスクリームは食べられますが、ベトナムでもアイスクリームのお店はたくさんあります。(暑いからでしょうね。)

31のようなチェーン店もありますが、昔からあるローカルなアイスクリーム屋さんに行くことをお勧めします。日本のアイスとは一味違うデザインのアイスが食べられます。

チョコレート味、ココナッツ味、メロン味などのアイスが何段にも重ねられた上に飾り!日本にはない味とデザインです。

アイスの味の中にもドリアン味が存在します。しかしアイスにするとドリアンも食べやすくなり、ドリアンにチャレンジしたいという方は、まずアイスから始めてはいかがでしょうか?

いかがでしたでしょうか?ベトナムのスイーツはほとんどが冷たいもので、食べすぎるとおなかを冷やしてしまうので、おいしいからと言って食べ過ぎないようにしてくださいね。

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。